ヒゲ脱毛のデメリットは痛みと費用

ヒゲ脱毛のデメリットは大きく分けてお金がかかること、痛みを伴うこと、時間がかかることでしょう。

費用に関してはどこで受けるか、どのような方法で受けるか、どこまでを目標とするかで変わってくるので一概には言えませんが、安くても7万前後~数十万かかります。しっかりと事前に調べること、実際に相談しにいくことをおすすめします。

また、費用とともに時間もかかります。何度も通わなくてはいけませんし、ヒゲの生える周期も関係してくるので短期間でパパっと受けて終わりのようなことはありません。

さらに、多かれ少なかれヒゲが生えている皮膚にもダメージが出てしまうので、お肌のケアにも時間と労力がかかります。

費用と時間に加え、ヒゲ脱毛を行う上で避けられないのが痛みです。
ダメージがあるということは痛みが出てしまうのは仕方のないことです。
術後のダウンタイムと呼ばれるお肌の炎症状態でヒリヒリとした感覚が続くこともあるでしょう。
人により何を優先するかは変わってくるので、以上のことを踏まえ、自分に合った方法をしっかりと考えましょう。

ここまで説明した時点で「ヒゲ脱毛ってもっと手軽なものだと思っていた」という方も少なくないでしょう。
CMでは簡単にツルツルになるようなイメージがある髭脱毛ですが、実は手間もコストも掛かるし結構痛いんです。

「もっと手軽に」という方にはゼロファクターのような抑毛ローションがおすすめです。
髭脱毛に何年も通うよりコストも掛からず、時間は同じように掛かっても痛みはないので安心です。